Go to Top

会社沿革


    平成2年11月

  • 駒ヶ根ファームグループとして会社を発足する。

  • 平成3年10月

  • バイオコスモに社名変更する。きのこ産直販売開始。

  • 平成5年5月

  • 生協関係に納入を開始。

  • 平成5年8月

  • 有限会社バイオコスモとして法人化に組織変更する。

  • 平成8年6月

  • 株式会社バイオコスモに組織変更する。

  • 平成10年2月

  • 有機、特栽野菜の販売開始。

  • 平成12年2月

  • 量販店などに商品の配達をする。

  • 平成12年5月

  • 外食企業に納入を始める。

  • 平成13年10月

  • 伊勢原市小稲葉1270-2に配送センターを新設する。

  • 平成14年11月

  • 加工品の扱いを始める。

  • 平成15年7月

  • ㈲ありがた屋を設立し東京と愛宕にて自然食のレストランを始める。

  • 平成16年7月

  • 自然食のレストランを閉鎖する。

  • 平成17年2月

  • ㈲ありがた屋をパッケージ及び加工食品の販売業に業務変更する。

  • 平成17年2月

  • 資本金5,000万円に増資する。

  • 平成17年7月

  • ㈱ランクス設立、冷凍冷蔵運送業を開始する。

  • 平成18年4月

  • ㈱バイオコスモフードサービスを設立する。

  • 平成18年8月

  • 本厚木に中華レストラン(陳麻屋)をオープンする。

  • 平成19年3月

  • 伊勢原市下落合に470坪の3温度帯流通センター完成。

  • 平成19年8月

  • 中華レストラン(陳麻屋)閉鎖する。

  • 平成20年4月

  • ㈲ありがた屋を㈱バイオコスモが吸収合併する。

  • 平成21年4月

  • アオヤマ式惣菜加工業を開始する。手鍋8機分のコンロ増設。

  • 平成29年4月

  • 有機JAS小分け認証取得。