Go to Top

有機JAS小分け認証取得まで掛かった期間は?きのこで有機JAS認証取得への道【第7話】

有機JAS小分け認証取得まで掛かった期間は?きのこで有機JAS認証取得への道【第7話】
Pocket

 

有機JAS小分け認証取得までの期間

バイオコスモは2017年4月14日付で有機JAS小分け認証を取得出来ました。
本当に自分達で取れるのか不安に思っているところもあったので正直ホッとしました。

今回はこれから取得を目指す方向けに、弊社が取得を目指してから認定証が送られてくるまで掛かった期間を思い出しながら記載しておきます。

参考になりましたら幸いです。
 
 

志してから取得するまでの流れ

 

≪2016年4月7日 JONAに行ってみた≫

JONAさんは”有機農業を推進し有機食品を普及することを目的に設立されたNPO法人“です。
この時は明確に有機JAS認証を取ろうという意思があったわけでは無く、きのこでも取得可能かどうかなどを聞きに行ってきました。

参考リンク:JONA公式HP
 

≪2016年5月16~17日 講習会受講≫

先日ご相談に行ったJONAさんから『長野県できのこ生産を取り組む方向けに有機JAS講習会があるので興味があるなら受けてみてはいかがですか?』と連絡を頂きました。
俄然興味が増していたので社員1名が受けに行ってきました。

ここでバイオコスモで有機小分け認証を取得しようと志します。
 

≪2016年6月9日 講習会の修了証 受領≫

先日受けた講習会の修了証が届きました。
 

≪2016年7月7日 JONAに加盟≫

JONAさんに加盟の意思を伝えました。
※認証団体は複数あるようですので自社に合った所を選ぶと良いと思います。
 

≪2016年7月20日 JONA会員証 届く≫

JONAさんのサイトから審査用の申請書類などのフォーマットがダウンロードできるようになります。
 

≪2016年8月1日 審査書類作成開始≫

気合いを入れて書類作成開始。
内部規定・格付け表示規定・社内の平面図・組織図・作業マニュアルなどをコツコツ作成しました。
 

≪2016年8月24日、25日 東京講習会≫

有機小分け認証取得には、最低2人が講習を受けて終了する必要があります。
もう1名、社員が講習を受けました。
 

≪2016年9月26日 講習会の修了証 受領≫

もう1人も無事講習会の修了証が届きました。
 

≪2016年11月28日 申請書類送付≫

書類作成が終わり満を持して申請書類を送付しました。

有機JAS認証取得をめざす方が増えていて審査機関も業務が混みあっていたようです。
審査に時間がかかり翌年3月に入ってから書類についての指摘を何点かいただき、修正して再提出などのやり取りがありました。
 

≪2017年3月27日 現地調査≫

認定機関の方に来社いただき、有機小分けの業務が出来る体制になっているかチェックがあります。
ここを通れば取得がぐっと近づくと気合いが入りました。
何点か軽微な指摘をいただき、3月31日までに改善し報告しました。
 

≪2017年4月14日 有機JAS小分け認証取得!≫

①有機JAS小分け認証取得まで掛かった期間は?きのこで有機JAS認証取得への道【第7話】
 

一年がかりで取得しました

 
 
上記のようにバイオコスモの場合はほぼ丸々1年掛かって取得できました。
今思うともう少し短縮できたかなと思える部分もありましたのでポイントとして書き残しておきます。
 

【ポイント①】最初に2人以上で講習にいけば良かった

バイオコスモの場合、まず1名が講習を受けそこで『有機JAS小分け認証を取ろう!』と志して、後にもう1人講習を受けにいくという流れでした。
一般的には最初に有機JAS小分け認証を取ろうと志してから2名以上で講習を受けに行った方が効率が良いです。

参考リンク:なんで2名以上講習を受ける必要があるの?
 

【ポイント②】書類作成は根気よくコツコツと

申請書類作成に時間が掛かってしまいました。
初めての有機JASということで不慣れだったこともありますが、社内の関係各所に実際に行うとして無理が無いかチェックしてもらったり、確認することが多くてとにかく書類作成に一番時間がかかりました。

またきのこの営業業務が忙しくなってくると手が向かなくなった期間もありバイオコスモの場合、申請書類の作成に4ヶ月も掛かってしまいました。
今思うとここは取り組み方次第で1ヶ月くらいにギュッと短縮も可能だと思います。

参考リンク:書類作成のポイント
 

ちなみにバイオコスモと一緒に取得を目指して頂いた愛媛県の原木椎茸生産者、大野きのこ山さんは一足先に椎茸生産と乾燥加工の2つの有機認証を取得しました。
うーむ、大野さん、すごい!

②有機JAS小分け認証取得まで掛かった期間は?きのこで有機JAS認証取得への道【第7話】

以上、バイオコスモが有機JAS小分け認証取得までの期間でした。
参考になりましたら幸いです。
 

Pocket

, , , , , ,
露木 啓

About 露木 啓

日本中のきのこをこの目で確かめ、味わい、安全で美味しいきのこを皆様にお届けできるよう日々奮闘中です。北は北海道から南は鹿児島県の沖永良部島まで、回ったきのこ産地は100以上!きのこの奥深さに魅せられ、公私ともにきのこ愛を注ぐ働きざかりの営業マンです。きのこ情報発信サイト”きのこのじかん”で記事を執筆しています。趣味はギターの弾き語り。『きのこといったら露木までっ!皆様にそう覚えて頂けるよう、きのこ情報をどんどん発信していきたいと思いますので宜しくおねがいします!』
※メールアドレスはダミーです。