Go to Top

惣菜事業

バイオコスモの惣菜が目指す味

 弊社では手作りにこだわった無添加調理の惣菜事業を営んでおります。きのこ問屋が惣菜事業をはじめるきっかけとなったのは、ある生協さんから無添加の手作り惣菜を作ってほしいという依頼があったのがはじまりでした。その依頼をうけ社長の市岡が高松にある美味しい惣菜をつくる会社の工場を見学させて頂き、そこで出会った惣菜に感動したのが本格的に惣菜事業をはじめるに至りました。

 その惣菜工場で市岡がみた光景とは、調理場では仕事をやらされているといった感じはなく集会場で女性たちが談笑するようにとても楽しそうに惣菜を作っていたのです。市岡はそこで作った惣菜を工場で白いご飯と一緒に食べ、その美味しさにさらに感動しました。 惣菜会社の社長にその美味しさを生み出すコツを伺うと、「惣菜は作っている人の気持ちがそのまま味にでる、だから工場の中は常に明るく楽しい雰囲気にする事が大切なのです。」との事でした。 弊社ではそこで市岡が感銘をうけた「愛情のこもった本当に美味しい惣菜」を目指し、日々安全で美味しく召し上がれる惣菜を調理、ご提供しております。

小鍋で炊き上げる手作り&無添加調理

バイオコスモの惣菜事業は「小鍋で炊き上げる手作り&無添加調理」を実施しております。そのため「味にこだわりたい」というこだわりをもったお客様から高く評価をいただいております。また少量・多品種での調理が可能なため、小ロット(50パック程度)からのご注文も承っております。お取り引きをご検討される場合は是非一度弊社の惣菜工場を見学して頂いたうえ、調理行程をお客様の目でご確認頂いてからのご商談を歓迎しております。

『惣菜事業の3つの特徴』を確認する。