Go to Top

『夏』きのこ問屋の社長コラム

『夏』きのこ問屋の社長コラム
Pocket

 
青い空に入道雲が映える季節になってきました。
 
 

『夏』

 
私は四季の中で一番大好きな季節がです。
しかも真夏の青空に浮かんでいる大きな雲をみると真夏の真っただ中を感じます。

しかし最近歳をとったせいか異常なまでに差しかかる日差しに恐ろしさを感じます。

『夏』きのこ問屋の社長コラム

最高気温が40℃を超えるような地域があるようですが、これではエアコン無しでは生きていけないでしょうね。
これは地球温暖化もあるのでしょうが、もっと身近なことを考えるにアスファルトの熱はかなりの影響があるのではないかと思います。

3年ほど前にも伊勢原市の高山市長にお伝えしましたが築地市場の正門のところに敷いてあるアスファルトは熱の篭らないアスファルトだから伊勢原市のアスファルトをこの熱の篭らないアスファルトにならないものかと。
今から何十年掛かるか分かりませんが伊勢原市の道路がこの熱の篭らないアスファルトにしたらどんなに住みやすい町になるだろうかと伝えました。

真夏でも犬の散歩に行ける町ってすごく良いと思いませんか?
伊勢原市がモデルとなって日本中に広がれば日本中が住みやすい国になれないかなって思います。
 
 
昨今痛ましいほどに自然災害の被害があちこちで見受けられます。
どれだけ進歩しても自然の力にはとてもかなわないものです。
むしろ進歩しすぎたせいで自然災害が増えてきているのかもしれません。
未来の子供たちの為にも今この時代に地球の事を真剣に考えなくてはいけないと感じました。

まだまだ猛暑は続きますが熱中症にはお気をつけて真夏を満喫してくださいませ!
 
 

Pocket

, , ,
市岡 隆司

About 市岡 隆司

株式会社バイオコスモ、代表取締役社長 市岡 隆司。 きのこ問屋を営んで25年。 今でも自分の足できのこ産地を回り営業回りもします。 モットーは『仕事に携わったすべての人が幸せになれる会社に』。 会社は神奈川県にありますが出身は岐阜県。 ※メールアドレスはダミーです。