Go to Top

『変り種きのこ』 きのこ問屋の社長コラム

Pocket

 
栽培変り種きのこの中でも彩りがきれいな御三家。
白いハナビラタケ・黄色いタモギタケ・ピンク色のトキイロヒラタケ。
 
 

『変り種きのこ』

 
いよいよきのこのシーズン到来です。
この時期になりますときのこ問屋に一番聞かれるのが『なにか変わったきのこ無い?』とか『変り種きのこを提案して』など特に外食産業の方たちの問い合わせが多いようです。
どうして外食産業の方たちの問い合わせが多いかと申しますと外食産業の方々は料理にしてしまえるのでお客様がどうやって食べたら美味しいかを考えなくて良いからです。
スーパーなどで販売した場合はどうやって食べたらよいか解らない為中々購買に結びつかないようです。

これからの季節に絶対食べてほしいきのこ料理はなんと言ってもきのこ鍋ですね。
しかしこのきのこ鍋は色んなきのこをたくさん入れるほど旨味が増して美味しくなるのです。
もしスーパーなどで変わったきのこが売っていたら是非とも購入してきのこ鍋を作ってみてください。
鍋でしたら誰でも簡単に出来ますし寒い季節には身体もぽかぽかあたたまりますからね。

一般のスーパーで売られているきのこはぶなしめじ・なめこ・舞茸・えのき・マッシュルーム・エリンギ・椎茸等、変り種きのこは花びら茸・たもぎ茸・山伏茸・はたけしめじ・コプリーヌ・ときいろひらたけ等ありますが、これら全部鍋に入れたらきっと今までで食べたことの無し美味しい鍋になるのではないでしょうか?
これがいつでも食べられるのはきのこ問屋の良いところかも。

①『変り種きのこ』 きのこ問屋の社長コラム

11月でも厚くなったり寒くなったりと不安定な温度差になっていますのでくれぐれも御身体をご自愛の上楽しい秋を過ごして下さい。
 
 

Pocket

, , , , , , ,
市岡 隆司

About 市岡 隆司

株式会社バイオコスモ、代表取締役社長 市岡 隆司。
きのこ問屋を営んで25年。
今でも自分の足できのこ産地を回り営業回りもします。
モットーは『仕事に携わったすべての人が幸せになれる会社に』。
会社は神奈川県にありますが出身は岐阜県。
※メールアドレスはダミーです。